お知らせ


▼お仕事一覧は、
こちらのページにまとめてあります。
 文庫解説/連載/新聞・雑誌/ムック/ネット/トーク/著書など
 項目別・年別のまとめです。

葉室麟さんのトークイベントに登壇します

【イベント告知】

10/21(金)19時より、丸善京都本店「MARUZEN Cafe」にて、『紫匂う』文庫化記念トークイベントが開催され、その聞き手を務めます。
ファンの方、ご興味のある方、ぜひお越しください。

160907_maruzenkyoto

『ナゴヤドームで待ちあわせ』が発売になりました!

IMG_1378


中日ドラゴンズ創立80周年記念アンソロジー
『ナゴヤドームで待ちあわせ』

太田忠司・吉川トリコ・鳥飼否宇・広小路尚祈・深水黎一郎
解説・大矢博子
ポプラ社 
2016年7月5日発売 1512(Amazon)

2016年、球団結成80周年を迎えた中日ドラゴンズ。メモリアルイヤーを祝って
ドラゴンズ愛に溢れる豪華作家陣が集結! 中日ドラゴンズがテーマのバラエティ
豊かなオリジナル小説アンソロジー。ドラゴンズファンと野球ファン必読の一冊。

私は巻末解説を担当しました。収録作解説と野球小説の情報の他、
80年に及ぶドラゴンズの小ネタ大ネタ名場面満載でお届けしてます。

新刊『女子ミステリー マストリード100』が出ました!


NEWS! 
『読み出したら止まらない! 女子ミステリーマストリード100』が
第69回日本推理作家協会賞(評論・その他の部門)の候補に選ばれました。ありがとうございました!

josimis

『読み出したら止まらない!
    女子ミステリー マストリード100』

大矢博子・著 日経文芸文庫 2015年8月10日発売 864(Amazon)

ミステリーに、もっとときめきを!


どうしてコージーやロマサスはランキングに入ってこないの?
少女小説や名作文学にだって面白いミステリーはたくさん!
あの人気ミステリーを、女子目線で読んでみたら……。

ミステリーは謎解きだけじゃない! テーマ、キャラ、文体、衣食住の描写やロマンス、ロールモデル、かっこいいヒロインにステキな男たち。女子がときめく要素満載、オールタイムベストやランキングとはひと味違う〈女子ミス〉の誕生です。

《第一部》ミステリーの隠れた名品を古今東西200年の作品から厳選!
『あしながおじさん』『あの薔薇を見てよ』『仮縫』『ぼくらの時代』『真夜中の相棒』『侍女の物語』『〈海の上のカムデン〉騒動記』『異邦の騎士』『その腕に抱かれて』『恋』『霊応ゲーム』『永遠の森』『片想い』『悪いうさぎ』『魔王』『図書館戦争』『七姫幻想』『ピエタ』『着物始末暦』……必読の〈女子ミス〉100作品。
《第二部》さらに楽しい読書のすすめ(女性探偵はいかにして誕生したか/新しい女性探偵の登場)

お仕事小説アンソロジー『エール!』!

大矢博子責任編集・お仕事小説アンソロジー『エール!』3巻が揃いました。
yell1yell2bigyell3
好きで始めた仕事だけど、疲れたり、嫌になったりすることは、誰にだってあるもの。そういうとき、寝る前に一編ずつ読んで「いろいろたいへんなこともあるけど、でも、とりあえずまた明日からがんばろうっと」と思ってもらえるような、働く女性を応援するアンソロジーを監修しました。

第1巻は2012年10月刊行、大崎梢・平山瑞穂・小路幸也・青井夏海・碧野圭・近藤史恵の6名が参加。
漫画家、通信講座講師、ディスプレイデザイナー、プラネタリウム解説員、ツアーコンダクターを主人公に、そのお仕事の意外な中身や、彼女たちがぶつかる問題が描かれた短編集です。

2013年4月刊行の2巻は、坂木司・水生大海・拓未司・柿谷美雨・光原百合・初野晴の6名です。
スイミングインストラクター、社会保険労務士、宅配ピザ店、遺品整理業者、コミュニティFMのパーソナリティ、そしてOLと幅広く、さらに今回はサスペンスありファンタジーありラブコメありと多彩!

そして3巻は2013年10月に刊行されました。原田マハ、日明恩、森谷明子、山本幸久、吉永南央、掉尾を飾るのは伊坂幸太郎。
美術品輸送スタッフ、119番の通信員、ベビーシッター、農業、イベント会社、新幹線清掃スタッフというラインナップです。

実はこの3冊、収録作同士がゆるく、ごくゆるくリンクしています(全作ではありません)。あなたは気付きましたか?

『エール!(3)』実業之日本社文庫 2013/10/5発売
『エール!(2)』実業之日本社文庫 2013/4/5発売
『エール!(1)』実業之日本社文庫 2012/10/15発売

「なまもの日記」が本になりました。

ダンナの脳出血発症から1年間を綴ったお笑いリハビリ日記が本になりました!

『脳天気にもホドがある。 燃えドラ夫婦のリハビリ日記

  著者 :大矢博子
  出版社:東洋経済新報社
  配本日:2010年10月21日
  定価 :1300円+税
  造本 :四六版ソフトカバー 244ページ
  ISBN :978-4-492-04399-8

 発売中:楽天ブックスAmazonbk1

帯にドアラが、いや、
ドアラ先生が推薦コメントを書いて下さいました。ありがとうございます。でも、他のチームのファンの人にも楽しんでいただけると思います。あと、鉄ちゃんにもね。
より詳細な内容紹介や情報、前書きの一部抜粋はバナーをクリック!(発売前の告知ページなので予約リンクが残ってますが、販売ページに飛びます)

本文には、みほろさんによるキュートなイラストがてんこもり。ステキなチラシも作ってくださいました。また、みほろさんのサイト「Ayalist」には、イラスト裏話が読める特設ページがあります。